人気ブログランキング |

greengreenvillage   オーガニック&ハンドメードな生活

ggvillage.exblog.jp

10日間の休暇で。

「あっ」と
言う間の10日間の
休暇でした。

a0125419_20443338.jpg


旧正月は、
10号線を南下
いつも立ち寄る
新吉富の道の駅の、
大好きな

「生麩饅頭」
http://momoya-jinbe.jp/lineup/detail/?id=20101118201302
ここで頂くと、サービスでお茶を出してくれます。

まずは ここで「一服。」

a0125419_20484033.jpg


そして ココも大好きで
15年も 通っている

「次郎長」で
http://karafes.com/shop/shop_kawabeseinikuten.php

揚げたての から揚げを
頬張りつつ、

a0125419_20531688.jpg


湯布院の 友人の「温泉別荘」に
湯治に来ました。

a0125419_20543190.jpg


そして次の日は
由布岳は 見事な積雪です。

a0125419_20560563.jpg


そして湯布院にある
友人が手掛ける
土嚢袋で作る

「アースバック」の

現場に下見に来ました。
うちの森にも いつか作る予定です。

a0125419_20574244.jpg


完成すると、
凄い建物になりそうですね。

a0125419_20582594.jpg

中は まだ土嚢袋が 見えます。
これにコンクリートを塗り
漆喰を塗る感じですね。

a0125419_21001413.jpg

ケガしないように
頑張って下さいな。

a0125419_21011202.jpg

そして、
別府に先日、
2015年2月22日に
Openした

a0125419_21035631.jpg

coffee shopに
顔を出して、
一次
北九に帰還。

a0125419_21054310.jpg

そして、
友人の結婚式に
出席。

a0125419_21083832.jpg

そして数日後
久し振りに九州から出て
5年振り位に
新幹線に、

駅のホームでは
凄いフォルムの新幹線が。
凄いエネルギーで進み
人間って凄いモノを作ったな。と
思いました。


向った先は、

岡山県

自分らの愛用のヘンプジーンズも
岡山産。

日本の洋服屋さんの
心臓部的な町です。

「今後の展開」で
1度
訪れたかった所です。

新倉敷で新幹線を降り
ローカル線で
まずは岡山に行き、
そこから
またローカル線で、
瀬戸大橋の付け根の
ジーンズの街

児島へ。
http://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33010842/
まずは「ヒュッテ」で
ランチ。

そして
児島の
「ジーンズ ストリート」へ。
http://kojima-town.jp/

そして自分達の愛用の洋服屋さんの
キャピタル 本店へ。
http://kapital.jp/

いい刺激になりました。

そして、
児島から ローカル線で
倉敷へ。
http://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/rstLst/?vs=1&sa=%E5%80%89%E6%95%B7%E5%B8%82&sk=%25E3%2581%258A%25E3%2581%25B0%25E3%2582%2593%25E3%2581%2596%25E3%2581%2584%2520%25E9%2587%258E%25E3%2581%25AE&lid=top_navi1&sw=%25E3%2581%258A%25E3%2581%25B0%25E3%2582%2593%25E3%2581%2596%25E3%2581%2584%2520%25E9%2587%258E%25E3%2581%25AE
そして
自分達の「アンテナ」が反応した
「おばんさい 野の」へ。

そしてホテルで就寝して。

次の日。
http://www.kurashiki-tabi.jp/see-kurashiki/
倉敷 美観地区を回り
http://www.genjuro.jp/

お散歩するのは最高な所でした。


35円コロッケ屋さん
http://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33006459/
などにも寄り。

倉敷から
ローカル線で
岡山市内へ。
http://www.genjuro.jp/
岡山駅近くの
「The Market」と
自然食コタンへ。

ここで まつりの民と再会しました。

今回の「旅」で
自分達の こだわっている
「オーガニック、無添加、ハンドメイド」などの

「体に やさしい衣食住の事」が

外の空気を吸うと
より理解出来き、

クオリティーの高さを「実感」出来ました。

北九を代表するお店に
成長したいと思います。

後半は あえてカメラを持参しませんでした。
カメラに 囚われたくなかったからです。

結局、
畑のやり替えも出来なかったし、
日田の開拓も 行けませんでした。

やりたい事が 山積みで
全然、時間が足りませんね。

この旅のエッセンスを
お店に 活かせていきたいですね。

長々を お読み頂き、
ありがとうございます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~










by greengreenvillage | 2015-02-27 22:12 |