人気ブログランキング |

greengreenvillage   オーガニック&ハンドメードな生活

ggvillage.exblog.jp

2012年「虫からの警告」☆

a0125419_993077.jpg


昨夜は「虫の多い」夜だった。「網戸」には、子供「ヤモリ(家守り)」が、

せっせと エサ取りをしていた。「ガーデンふぁーむ」では、

「山蛙」が 唄い、家の中にも、虫が這いまわっている、何故か?


「活発な日」みたいだったな。


今年は やはり「冷夏」だった。「エアコン、TV、電子レンジ、電子ジャー」の、

ない生活の「うち」は、1度も「寝苦しい夜」は なかった。

今年は「梅と桜」が 同時に咲き。

1ヵ月半も「梅雨」が続き、「低温」で、「植物や野菜」も~「日照不足」で、

成長不良を おこした。

そんな中で「虫」たちは~「蜘蛛、バッタ、カマキリ」は~

梅雨明けしても、まだ「赤ちゃん」みたいに「小さく」て、


これで「大丈夫」かな?と、だいぶ「自然界」を心配した。


うちの「ナンディー」の毛も、まだまだ「抜けて」いる。

例年では、「冬毛」が 抜けるのは、だいたい6月前後です。

低温だった6月辺りは、全然抜けなくて、そして「梅雨明け」すると、

急に 「灼熱地獄」の 始まりで、そうすると「急」に、抜け出し始める。

あんまりにも「熱そう」なので、おいらの「バリカン」で cutしてあげる。


盆前の「長雨」で、急に また「秋風」みたいに、なり。

「動物」も、今年の「気象の変化」には 大変そうだな。


梅雨が明けての「昆虫」は、心配していたのだが、すくすくと「大きく」

なっていく。「カマキリ」も、「エサ」も、大きくなっていくみたいで、

お互いに成長が 進んでいく。


今年も「蜂」は 少な目です。

「蜂」が いないと「実付き」しません。

野菜の「花の数」の割りには~「収穫量」が 少ない。

とまとの「弱った 病気がち」のモノから~「カメムシ」が大量に 付く。

これも「食物連鎖」です。


a0125419_9282692.jpg


ようやく「クマ蝉」も~「わっしわっし」とウルサイ位に 現在は

鳴いているが、梅雨明け当初は、物静かな感じだった。


今年は「蝉」も、少ないし、秋の始まりの「つくつくぼうし」も、

盆前から~鳴きはじめる。


「冬季、薪生活」を しています。

その「薪木」回りに、

「カブトムシ、クワガタ」の幼虫は たくさん発見したのだが、

今年は、イマだ成虫を「1ぴき」も~見ていない。


このような「農業」を通した「昆虫」の観察での「異常気象」が、

2012年度は 特に「気になる」所ですね。


「虫」が いないと「人間」は、生きていけません。


色んな「バランス」で「生態系」が保たれています。


「何を? どうしたら~いいバランスに 戻る?んでしょうか。」


「畑」から「学ぶ」事は ほんとに「多い」ですね。


今日も、後悔のないように「精一杯」生きようと思います。

どうも ありがとうございました~♪
by greengreenvillage | 2012-08-17 09:42 | 日々