greengreenvillage   オーガニック&ハンドメードな生活

ggvillage.exblog.jp

カテゴリ:保存食作り( 393 )

脳卒中の「生薬」作り~~

a0125419_1904580.jpg


うちの「駐車場」に~もうすぐ「ニラ」の花が~咲きそうです~

a0125419_1915425.jpg


「ナンディー」も~草、喰ってます~♪

a0125419_193856.jpg


脇の「道路」の お花も~可憐ですね~

a0125419_1942095.jpg


まずは~「実家」へ~~

a0125419_1945298.jpg


「ナンディー」は~玄関からは~上がりません。そんな「教育」してますから~、

a0125419_195561.jpg


実家の愛犬「レイニー」と御挨拶~~

a0125419_1964072.jpg


もう「13年」生きてて~

a0125419_1971599.jpg


もう「老婆」です~

a0125419_1974322.jpg


早速「脳梗塞」に~効く「生薬」作りを~! 洗った「ふきの葉」を~

a0125419_1985960.jpg


刻み~~

a0125419_1992893.jpg


「すりこぎ」に~入れて~

a0125419_1910102.jpg


細かく~「すり潰す」~~

a0125419_1911284.jpg


30分くらいかけて~~ようやく「出来ました!」

a0125419_191287.jpg


それを~「ガーゼ」か「ハンカチ」に~入れて~

a0125419_19124620.jpg


絞り~「青汁」状態に~

a0125419_19133042.jpg


「自然卵」または「地鶏の卵」~生みたてで!!

a0125419_19141929.jpg


「白身」だけにして~コレは~「3人分」です~

a0125419_1915883.jpg


「黄身」は~何かの「お料理」に~使います。

a0125419_19155724.jpg


コレを~「良く」かき混ぜて~~

a0125419_19165330.jpg


「機械はX」です~「人力」で~泡立つくらいに~

a0125419_1918076.jpg


次は「ふき汁」~また「良く」かき混ぜて~「順番」が大事!

次は~「清酒」~そして、また「良く」かき混ぜて~

a0125419_191938.jpg


そして~「白梅」の「種」を~取り~

a0125419_19201849.jpg


また「良く」かき混ぜます~~

a0125419_1921898.jpg

a0125419_19213121.jpg


ようやく「出来ました」~~☆「1生で~1度 飲むだけで~脳に 関する

あらゆる疾患に~効くそうです」~~☆  まさに「自然の生薬」~

この「梅干しの時期」~~「赤紫蘇」を~入れる前の「白梅」が~

ないと「出来ません」ね~~☆☆☆


a0125419_19245456.jpg



どんな味~??「良薬、口に苦し」と~コレを見てる、そこの「あなた」も~

色々「想像」を~膨らませていると~思いますが………?

a0125419_19263988.jpg


子供にも~「飲める」くらいの~「梅味」ですよん~☆

結局「3件」~デリバリー「生薬係」して~

みんなを「元気」に、「健康」に~してきましたね~☆

「ブッシュ ドクター」です~☆

みなさんも~「1回」試してみてね~~♪

ありがとうございました~~☆
by greengreenvillage | 2011-08-24 19:29 | 保存食作り

「脳卒中で~絶対に~倒れない方法」

a0125419_13393568.jpg

a0125419_13395573.jpg


まさに~「この季節」ですね~☆

「脳卒中」や「くも膜下出血」で~死にたくない方は~

是非~どうぞ~~☆

周りの「家族や友人」にも~おすすめくださいな~!!

世界人類が~平和で~ありますように~~☆

ありがとう~~
by greengreenvillage | 2011-08-24 18:59 | 保存食作り

マクロビ料理教室

今日は、月に一度の料理教室に行ってきました。

全5回中、4回目の今日の献立は

  *わかめ入り玄米ごはん
  *豆乳味噌スープ
  *テンペと野菜の甘酢あんかけ
  *小松菜のおひたし
  *芽ひじきのさっぱりマリネ

の5品です。 夏はいい意味で、食べる側も作る側も、体をクールダウンさせて、なおかつ

リラックスさせたいので、調理時間は短いほうがその効果は高まります。

まずは、先生のデモンストレーションを見て、それから班に分かれて調理をはじめます。

a0125419_1646985.jpg


 ☆豆乳味噌スープ
昆布だしの中に、野菜を入れ、甘みがでるまで炊く。
すり鉢で味噌の粒子を細かくし、野菜のだし汁でのばして、鍋に戻す。(友達のお子さんはこうやって味噌汁を作るようになったら、残さずに飲むようになったそうですよ)
火を止めて、豆乳を投入!
必要であれば、塩で調整しよ~

a0125419_16571839.jpg

a0125419_16564290.jpg


 ☆テンペと野菜の甘酢あんかけ
野菜の甘みを引きだしながらいため、だしを注ぎ、甘みを煮汁に移すように煮込む。
テンペを揚げる、か蒸す。
鍋に、米飴、味醂、玄米酢をあわせ、半量まで煮詰める。
すべてを混ぜ合わせ、醤油を加えさらに煮る。
くず粉でとろみをつける。

a0125419_1755086.jpg
a0125419_17693.jpg


 ☆小松菜のおひたし
だし汁に醤油と塩を加え、沸騰させ1~2分にて、冷ます。
小松菜をゆで、もやしをゆで、冷ましておく。
水気を絞り、だし汁に漬け込む。

a0125419_1710346.jpg
a0125419_1711815.jpg


 ☆芽ひじきのさっぱりマリネ
ひじきを水で戻し、さっと茹でて、冷ましておく。
お好みの野菜を下処理する。
ゆず果汁・梅酢・醤油・ごま油でマリネ液をつくり、やさしくまぜあわせる。

a0125419_17171458.jpg
a0125419_17173457.jpg


 ☆わかめ入り玄米ごはん

a0125419_17185037.jpg


そろそろ、お腹も食べる準備万端です!

a0125419_1721812.jpg


いただきます~

この教室では、いい素材を使って料理しているので、シンプルな味付けでも満足できる仕

上がりになります。

我が家では、旦那さん(いつもブログをせっせとアップしてる)がおいしい野菜を作ってくれ

るので、私の料理も以前よりシンプルになってきました。

マクロビオティックと横文字を並べると、~??なんて思うかたも多いと思いますが、かえ

って身に付けてしまうと、お金も時間もかからないし、迷わなくなります!

今、この時だからこそ、昔ながらの、本当の日本食が見直される時だと思います。

原爆が投下されたこの小さな国が、今こうして発展できたのも、日本独自の文化があった

からだと思います。

味噌に醤油、漬物に納豆など、日本ではたくさんの発酵食品があります。

昔の日本を生き抜いてきたおばあちゃんも、発酵食品の大切さを訴えていました。

みなさんも、是非、日々の食事に1つでも取り入れてみてください。

そして、授業終了後、この2つを購入。

a0125419_1822682.jpg


自分へのご褒美☆

今日も楽しい勉強 ありがとうございました。
by greengreenvillage | 2011-08-23 18:04 | 保存食作り